ショップ系のコンテンツを考えてみよう

ショップ系のコンテンツを考えてみよう

ショップ系のデジタルサイネージではセールをアピールする広告コンテンツがおすすめです。
日本は大規模なショップでも個人の店でも、多くの店が定期的にセールを行って集客を
しているので人気商品を中心に割引率を広くアピールすることで、来客数のアップが期待できます。

集客方法は店によって異なりますが、最近はチラシや雑誌広告に加えてインターネットの宣伝が増えています。
そして大きな注目を集めているのがデジタルサイネージで、全国の様々なショップへの導入が広がっています。

デジタルサイネージは液晶やLEDのディスプレイやタブレッドなどの端末に情報を配信するシステムです。
これまでの紙のポスターや看板に代わる新しい時代の情報配信手段として高く評価されていて、
静止画像だけでなく動画や音声でもショップ系の商品をアピールすることが可能です。
商品数が多いショップ系ではデジタルサイネージの活用が不可欠になっていくでしょう。

ギフトショップのアイデア

ギフトショップでは様々な商品が贈り物などを目的としたプレゼント用品として売られています。
多くの品を扱うギフトショップにとってデジタルサイネージは効果的な商品カタログです。
複数のディスプレイでカテゴリーを分けて配信すればプレゼントを選びやすくするばかりではなく、
ギフトを選ぶ楽しみも味わえるので、次回の購入にもつながっていきます。

ギフトショップで効果的な広告コンテンツの見せ方やおすすめするアイデアの詳細

ギフトショップのコンテンツは商品の情報量が決め手

フラワーショップのアイデア

カラフルな花々を取り扱っているフラワーショップのデジタルサイネージでは
自然の美しさを前面に出したナチュラルなテイストのコンテンツ配信が好まれます。
人工的でないナチュラルな画像や動画、デザインを取り入れることで集客アップが狙えます。

フラワーショップで効果的なコンテンツ制作のポイントや、おすすめのアイデアの詳細

フラワーショップのコンテンツはナチュラルテイストに

ペットショップのアイデア

ペットショップでおすすめするコンテンツ制作は、ファッションと小物の活用です。
ペットショップではペットの他にも小物やペット用のファッションなど様々な商品を売っています。
デジタルサイネージなら、ペットだけでなく他の商品も強力にアピールできるので一石二鳥です。
人気ペットやえさを上手に組み合わせてコンテンツを制作すれば、充実した広告宣伝材料が完成します。

日本ではペットフードの売れ行きが伸びています。国内産や外国産の様々なペットフードを
かわいいデザインのデジタルサイネージで上手にアピールすれば、売り上げアップにつながります。
もちろん愛くるしい瞳でみつめるペットの動画映像が最も効果的なのは言うまでもありませんね。
特に奥まった場所にペットショップがある場合は、屋外用ディスプレイの設置が効果的です。

ペットショップのコンテンツはファッションと小物をアピール
「ペットショップのコンテンツはファッションと小物をアピール」
使用コンテンツ:ペット紹介、ファッション、ペット小物、ライフイメージ、ペットフード

文具ショップのアイデア

学生はもちろん社会人においても使用する頻度が多い文具では秀逸な製品とメーカーに対し
文具大賞が与えられており、賞を受賞した製品の中から今後使用する文房具を選ぶ方も多いです。
そこで、文具ショップでデジタルサイネージを使用して情報を配信する場合は、大賞で受賞した製品を
デザイン性豊かなスライド式コンテンツにまとめて紹介するとお客さまに多くの情報を収集して頂けます。

文具は製品により様々な用途を有しているという特性上、カテゴリー毎に売れ筋商品ランキングを作ると
人気商品に目を向けやすくなりますし、商品を紹介する際にはペン先などをアップにするとおしゃれです。
文具はもはやファッションアイテムの一部として扱われることも多いので、単に商品紹介というより
おしゃれでデザイン性の優れた、魅力的なコンテンツに仕上げる事も大切なポイントです。

文具ショップのコンテンツは人気商品をアピール
「文具ショップのコンテンツは人気商品をアピール」
使用コンテンツ:文具大賞、スライド、人気商品、ランキング、アップ映像

おもちゃ屋のアイデア

おもちゃ屋に訪れておもちゃを選定するお客さまはご自身の子供へのプレゼントの他に、
友人知人や親戚などの子供にプレゼントする品を求めて訪れている方も多いです。
しかし、喜んで頂ける物や、子供達の間で人気があるおもちゃを知る事が難しい場合があるため、
デジタルサイネージで人気商品のランキングを紹介すると参考にして頂けます。

アイデアのひとつとして、赤ちゃんや男の子、女の子というように年齢や性別毎にディスプレイを分けると
より良い一品が選びやすくなりお客様の満足度が高められます。また、最近では海外のおもちゃを
扱っているショップも多く、実際に子供が遊んでいる動画プロモーションなどを配信することも効果的です。
おもちゃは元々デザイン性が豊かなアイテムなのでコンテンツはシンプルなデザインがおすすめです。

おもちゃ屋のコンテンツは年齢、性別毎に整理
「おもちゃ屋のコンテンツは年齢、性別毎に整理」
使用コンテンツ:人気商品、ランキング、赤ちゃんコーナー、女の子コーナー、プロモーション

酒屋のアイデア

ビールや日本酒、ワインにウイスキーなど多種多様なアルコール飲料を取扱し販売している酒屋では、
同じお酒であっても醸造酒や蒸留酒のように製造工程や風味に違いがあるお酒も扱っているので、
各種類によって有している特徴の違いについて説明するとお客様の口に合う品が選びやすくなります。

近年は特に日本酒や焼酎は人気があり、期間限定品や地酒など入手が困難な商品のアピールも大切です。
合わせて尚一層風美味しくなる飲み方も内容に組み込むと以後リピートで購入して頂けるようになりますし、
相性が良いおすすめのおつまみ広告なども紹介するとお酒と共に買い求めて頂けるでしょう。

酒屋のコンテンツは限定商品をアピール
「酒屋のコンテンツは限定商品をアピール」
使用コンテンツ:製造工程,人気商品、限定商品、アドバイス、おつまみ

ショップ系のアイデア まとめ

お花を取扱しているフラワーショップをはじめ、動物を取扱しているペットショップや
贈り物に最適なギフトショップ、子供が楽しめるおもちゃ屋や文具店などは実際に店内で販売している商品の
新たなる一面を見て頂く事に繋げられるので、デジタルサイネージとの相性に優れています。

フラワーショップであれば、色とりどりのお花を自宅などに飾った際に感じられる美しさがディスプレイを通して
お伝えできるようになりますし、複数の花で花束を手がけた際の完成形のイメージもお伝えしやすくなります。

ペットショップでは動物に安心してもらうために各動物はゲージの中で過ごしていますが、
デジタルサイネージで活発に動いている動画映像を配信すると、家族として迎え入れた際、
休日などに広い公園などに出かけてペットと一緒に過ごしている一時がイメージしやすいですね。

ギフトショップではプレゼントを受け取った側の喜びを感じている時の笑顔や
贈り物をする際の一連の流れをコンテンツ制作に用いるとギフト選びがますます楽しくなります。
ショップ系のデジタルサイネージの運用は、賞品が多く入れ替えのサイクルも早いので
静止画を中心に幅広い商品コンテンツを揃えて配信することが大切なポイントです。

ショップ系でデジタルサイネージを導入し運用する場合は、扱う商品の情報が多いので、
ディスプレイの数や大きさ、設置場所などを良く検討してからの導入をおすすめします。