デジタルサイネージのコンテンツ制作で
あなたもピクトパスカルのパートナーに

ピクトパスカルではデジタルサイネージのコンテンツ制作を中心に
様々な分野のクリエイティブパートナーを募集しています。
経験豊富なベテランさん、やる気満々の若者達、とにかくクリエイティブしたい人、
一緒に感性を磨き合い、共に成長し、学ぶ喜びを共有する...
ピクトパスカルは、『人間性』『感性』『柔軟性』を重視いています。

デジタルサイネージのコンテンツ制作 カテゴリー
デジタルサイネージ アーティスト

デジタルアート、絵画、写真、動画など、様々な分野の作品をご提供頂きます。
動画の編集はピクトパスカルが行います。※ロイヤリティー報酬

デジタルサイネージ ディレクター

ディレクターズ・コンテンツのCM&BGVの企画&ディレクション。

※ロイヤリティー報酬

デジタルサイネージ デザイナー

クリエイター・コンテンツのテンプレートデザイン。バックグランドデザイン。
ポスター・コンテンツの編集作業。静止画レベルでの編集全般。

デジタルサイネージ エディター

クリエイター・コンテンツ、アーティスト・コンテンツ、モーション・コンテンツ等の編集作業。
※1コンテンツ制作ごと、又は日当での報酬。

デジタルサイネージ ビデオグラファー

ディレクターズ・コンテンツのCM&BGVの撮影。

※1コンテンツ制作ごと、又は日当での報酬。

デジタルサイネージ フォトグラファー

スライド・コンテンツの写真撮影。
※1コンテンツ制作ごと、又は日当での報酬。

ピクトパスカルは、よくある写真・動画・イラストなどの素材販売サイトではありません。
「素材」としてでは無く「作品」として、様々な店舗で使用されることを望んでいます。
ピクトパスカルは、店舗を「ギャラリー」と考えています。

訪れた人々に何かを感じていただく。そんな作品作りを目指しています。
全てのスタッフみなさまが感性を磨き、いずれはアーティスト作品を創造して下さい。
TOKYO2020へ向けて、デジタルサイネージの普及は激増していきます。
ハイクオリティーなコンテンツを求める声にお応えできるサイトへ

ピクトパスカルのコンテンツ・制作概要は
「HOW TOページ」でご確認下さい。

「B to B」(Business to Business)から

「B to C 」(Business to Customer) へ

そして「A to C」(Artist to Customer)の時代へ


ピクトパスカル デジタルサイネージ ビジョン

デジタルサイネージで街を美しく
デジタルサイネージで世の中に夢を
デジタルサイネージで人にコミュニケーションを

デジタルサイネージで人々をハッピーに


ピクトパスカルは、生まれたばかりの小さなサイトです。
一緒に育てて頂ければ幸いです。

サイト運営会社 株式会社RUN&GUN 
代表取締役 豊﨑 竜信

デジタルサイネージ パートナー募集